「ブルーグリーンアルジー」ドットオレゴン
HOME ブルーグリーンアルジー(AFA)の特徴 主要栄養素 期待される効果 情報館

4種の脂質(必須脂肪酸)

ブルーグリーンアルジーは寒冷地に生息するため、脂肪酸が多いという特徴があります。

オメガ3とオメガ6は、コレステロールを減らしてHDLを増やします。

オメガ3と6のバランスが人体が必要とするバランスと近いというのも大きな特徴です。

脂質(必須脂肪酸)の特徴

オメガ3系脂肪酸

健康に良い、特に脳の健康に対して働きが注目される脂肪酸のグループ。ドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサペンタエン酸(EPA)、αリノレン酸がこのグループに属す。

オメガ6系脂肪酸

健康に良い、特に脳の健康に対して働きが注目される脂肪酸のグループ。リノール酸、γリノレン酸、アラキドン酸がこのグループに属す。

>> 次のページは、色素

アッパー・クラマス湖周辺の自然環境
Copyright (C) 2006 bluegreenalgae.org. All Rights Reserved.